北海道・東北の手すり取り付け工事事例

A.Nさんの場合

北海道に在住の者です。近年になり、母が入浴時に湯船から立ち上がるのが辛くなってきたと訴えるようになりました。足腰が弱くなると、若い世代ではなかなか想像できないのですが、日常のいろんな場面で動作が不自由になるようです。そこで、まずは浴室をはじめ家の中の各所に手すりを取り付けようと思い業者の方に来て頂きました。事情を説明するととても親身になってくださり適切なアドバイスを頂けました。

お客様情報

ご依頼内容
トイレ
満足度
星5つ
施工エリア
北海道・東北

S.Tさんの場合

トイレの手すり工事を業者の方に願いしました。今の時代、ホームセンターで材料を購入し自分で付けることも不可能では無いと思います。しかし、どこにどんな物を取り付けたら良いのか全く見当もつかず、業者にお願いすることにしました。


業者によって異なるかと思われますが、私のお願いした業者は、トイレを確認した後すぐに作業に取り掛かり、1時間程で終了しました。材料などは全て業者にお願い出来たので、とても楽でした。祖母からも好評で良かったです。

お客様情報

ご依頼内容
トイレ
満足度
星5つ
施工エリア
北海道・東北

A.Mさんの場合

足腰は丈夫な母が浴室で転倒して骨折してしまったため、手すりの取り付け工事を業者に頼みました。転倒する可能性が高い浴室と階段、玄関の段差部分に設置したところ、母は安心して動き回れるようになったと言います。


こういったバリアフリーを目的としたリフォームには自治体が補助金を出しています。申請には色々条件があり各種申請書類も必要になりますが、この制度を利用したら負担が少なくて済んだので、申請して本当に良かったです。

北海道・東北の詳細地域の口コミ

※手すり取り付けの費用、価格、料金についても随時掲載していきます。
※近隣の地域の口コミも含まれています。
このページの先頭へ